カジノ 資金管理

カジノでの資金管理

カジノでの資金管理(マネーマネージメントシステム)に関する記事です。ルーレットに限らず様々なギャンブルに適応できます。

 

ルーレット攻略で使える資金管理法!


ワイルドジャングルにある「Quantam Roulette Live」はオンラインカジノならでは熱いゲーム。通常36倍のストレートアップが100倍200倍に変化します


このゲームで威力倍増する実践的なルーレット攻略法を紹介しています。


私が計算してまとめた攻略法です。
興味あれば参照してみてください(^^)



カジノの資金管理法記事一覧

マーチンゲール法は最も有名な資金マネージメントシステムです。この方法はギャンブル必勝法としても有名で、簡単に言えば勝つまで倍賭けを繰り返すという方法です。当たるまで前回賭けた金額を倍にして勝負を続けるため「理論上は必ず勝つ」というわけです。ギャンブラーなら誰しもが1度は考える攻略法ではないでしょうか?しかしその有名さとは裏腹に実は非常に危険なマネージメントシステムです。マーチンゲール法のやり方ルー...

リバースマーチンゲール法もマーチンゲール法の発展版(変形版)です。マーチンゲール法は負けるたびに賭け金を倍にしていく方法でしたが、リバースマーチンゲール法は勝つたびに賭け金を倍にしていくという攻略法です。リバースマーチンゲール法のやり方ルーレットの赤黒で勝負すると仮定して、リバースマーチンゲール法のやり方を説明します。初期投資額を決めてベットする。→ここでは$5とします。勝負に負けた場合は、次の勝...

モンテカルロ法はキャンセレーションシステム(ラビーシステム)と呼ばれる資金マネージメントシステム手法の一種です。「この方法でモンテカルロのカジノが倒産した・・」とも言われる攻略法で、マーチンゲール法より期待できる!?やり方に少々手間がかかり、実施するには紙とペンが必要です。モンテカルロ法やり方勝ったら倍になる勝負(ルーレットの赤黒など)でこの攻略法を使うと仮定して、モンテカルロ法のやり方を説明しま...

マーチンゲール法の発展版(変形版)としてグレートマーチンゲール法があります。これは負けるたびに損失額の2倍を加算していくという方法です。マーチンゲール法では勝った時に得られるプラス額は常に一定ですが、この攻略法の場合は連敗がかさむ毎に、取り返す金額も増えていくのが特徴です。グレートマーチンゲール法のやり方ルーレットの赤黒で勝負すると仮定して、グレートマーチンゲール法のやり方を説明します。初期投資額...

31法(31システム)は、ルーレット赤黒賭けなどのイーブンベットにて使用できる資金マネージメント手法です。この方法は31枚のコインを使用し、最大9回の勝負なかで1度でも2連勝すれば勝ち越せるという方法です。31法(31システム)のやり方それでは31法(31システム)のやり方です。まず賭け金を$31(コインを31枚)用意します。段階に応じて賭け金を調整しながら、最大で9回ベット行います。下記表に従っ...

イーストコーストプログレッションは、リバースマーチンゲール法と根底となる考え方は同じで「連勝の波にのった時に大きく稼ぐ」という攻略法です。ただしイーストコーストプログレッションの方は、保険をかけつつゆるやかに賭け金を増加させていきます。イーストコーストプログレッションのやり方この方法ではまず2連勝をする必要があります。2連勝してからがこの必勝法のスタートです。初期投資額を決めてベットする。2連勝す...

投資の用語に「ROI(return on investment)」という言葉があります。これは「投下した資本に対してどれだけの利益が得られたか」を示すもの、つまり「費用対効果」です。このROI(費用対効果)の意識をギャンブルにも取り入れることで、連敗しても熱くなりすぎることなく冷静に戦略的に期待を持って楽しみながらゲームをプレイすることができます。では実際に、ルーレットの勝負でROIの考えをどの様...

ROI(費用対効果)を意識したルーレット攻略の2つ目。ここではコーナーベッドを使用してみます。コチラの方が一回の利益は少ないですが、当たる回数は増えます。スプリットベッド編と同様に資金$200、ROIを20%に設定して勝負します。ROI=20%、つまり、ベット額総計に対して20%以上の利益が出るように賭金を調節しながら勝負していきます。→「コーナーベット」は4つの数字に賭ける方法です。(配当9倍)...

page top