ワイルドジャングルへの入出金手順2020年版

ワイルドジャングルへの入出金方法

各カジノで取り扱ってる入金方法が異なります。

 

ここではワイルドジャングルカジノへの入出金方法を紹介します。

 

2020年5月時点でのワイルドジャングルへの入金方法は下記のようになってます。

 

 

 

4種類ありますが、ワイルドジャングルで最も利用者が多いのはおそらく「Webanq」なんじゃないかと思います。

 

Webanqはオンライン決済サービスの一種ですが、これを使うことで、日本国内の銀行振り込みの形でワイルドジャングルへの入出金が可能になります。

 

私も利用してますが、手軽に使えるよいサービスだと思います。

 

 

WEBANQを利用した入出金のイメージ【ワイルドジャングル】

ではWEBANQを使ってどうやってワイルドジャングルに入金(出金)するのか?

 

下記をみればおおよそのイメージは沸くかと思います。

 

ワイルドジャングルへの入金イメージ

@WEBANQのアカウントを作る

 

WEBANQのアカウントは無料で作れます(特に難しくありません)
→WEBANQ公式サイト

 

 

A日本の銀行口座(ジャパネット銀行)への振り込みでWEBANKに入金

 

 

WEBANQの管理画面から「入金」メニューを選ぶと、入金用の口座番号(ジャパネット銀行)が表示されますので、そちらに入金します。これにより自身のWEBANQ口座に入金されます。

 

 

BWEBANQのお金を、ワイルドジャングルに入金

 

 

ワイルドジャングル管理画面の「入金」メニューからWEBANQを選んで、WEBANQの口座番号や入金額を入力します。

 

 

・・といったイメージで、WEBANQ指定のジャパンネット銀行に入金し、あとはWEB上の操作でワイルドジャングルに入金できます。

 

 

 

 

ワイルドジャングルからの出金イメージ

@ワイルドジャングルのお金をWEBANQに出金

 

 

ワイルドジャングル管理画面の「出金」メニューからWEBANQを選んで、WEBANQの口座番号や出金額を入力します。

 

 

AWEBANQのお金を、自分の銀行口座に出金

 

 

WEBANQの管理画面から「出金」メニューを選んで、自分の銀行口座や出金額を入力します。

 

 

・・といったイメージで、WEB上の操作で、自分の銀行口座へ出金できます。

 

 

 

ここではWEBANQを紹介しましたが、これからワイルドジャングルを始める(他のオンライン決済サービスは利用したことがない)という人は、WEBANQの利用でよいんじゃないかと思います。

 

ただWEBANQはしクレジットカードでの入金はできないので、カードを使いたい人は「JBANQ」や「ecoPayz」も一考です。流れは似たようなものなので、ここでは詳細は割愛します。

 

詳細はワイルドジャングル公式サイトの入金方法のページを参照ください。

 

 

リアルなヨーロピアンルーレットで勝負(ワイルドジャングルカジノ)



オンラインカジノなら、現地から生中継ライブでのヨーロピアンルーレットで勝負できます。


徹底した24時間日本語サポートを続けるワイルドジャングルカジノは日本人ユーザーに人気カジノの老舗筆頭と思います。過去の実績を総合してここは安心です。


モバイル版にも対応してかなり遊びやすくなりました。


※ときおり届く「まず負けないキャンペーン!」が最も魅力に思います!!



下記からの登録で$30分のチップがもらえます。

通常は無料プレイできないライブルーレットもこれでプレイできます!


↓↓ 登録はこちら(公式サイト) ↓↓

※登録画面の「クーポンコード欄」に【30FREE】入力して登録してください

(※チップなので引き出しするには条件をクリアが必要です。→条件詳細はこちら

→ ワイルドジャングルの登録方法紹介(モバイル・スマホの場合)

→ ワイルドジャングルの登録方法紹介(PCの場合)

 

 

 

 

 

page top