ルーレット必勝法 遊び方 基礎知識 

ルーレット

ルーレットの種類や遊び方など、ルーレットの基礎知識に関してまとめた記事です。

ルーレット記事一覧

私にとっては「カジノといえばルーレット!」という感じですね。カラフルな緑をベースに赤と黒の数字がレイアウトされたテーブルに、華やかなルーレットのホイール(円盤)。これが回っているのを見るだけで「カジノに来た」というワクワク感があります。ルーレットは初心者でも楽しめるカジノゲームの代表格。このゲームは1700年代にフランスで登場したのが最初で、ルーレットという名称はフランス語の「車輪(roue)」が...

カジノでのルーレットの遊び方について。ルーレットで遊ぶ場合、まずはレートを見ながら参加するテーブルを決め席に座ります。レートというのはつまり、テーブル毎に最低賭け金(テーブル・ミニマム)と最高賭け金(テーブル・マキシマム)が決まっています。ルーレットでは「ルーレット専用のチップ」を使います。ですのでテーブルについたらまず、現金またはカジノのチップを「ルーレット専用チップ」に交換する必要があります。...

ルーレットの賭け方、チップの置き方は実に様々です。そしてその賭け方によって当たった時の配当が大きく異なります。まず「インサイドベット」です。インサイドベッドは数字のエリア(図の赤枠内エリア)に賭ける方法です。つまり数字の書いてあるエリアにチップを置きます。1つの数字に置く、という方法だけでなく、複数の数字にまたがって賭けることも可能です。インサイドベットエリアインサイドベットの賭け方一般的なルーレ...

現代のルーレットの種類は大きく2系統にわかれます。アメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットです。2つの違いは0の数です。アメリカンルーレットには「0」「00」と2種類のゼロがありますは、ヨーロピアンルーレットには「0」しかありません。ヨーロピアンルーレットアメリカンルーレット(*)これ以外にフレンチ系ルーレットも存在しますが、最近では殆ど見かける事がありません。レイアウトアメリカンルーレットと...

現代のルーレットの種類は大きく2系統、アメリカンルーレットヨーロピアンルーレットと書きましたが、実はもう一種類、フレンチルーレットというものもあります。【フレンチルーレット】フレンチルーレットのレイアウト下記がフレンチルーレットのレイアウトです。フレンチルーレットヨーロピアンルーレットと同じでゼロ1コ(シングルゼロ)。ただしテーブルレイアウトは、アメリカンルーレットやヨーロピアンルーレットとは異な...

ギャンブルというのは長い目で見ればたいていは負けます。胴元はイカサマなどせずとも、必ず利益を出せる様になっています。そのキーとなるのが還元率・控除率というもの。還元率はペイアウト率、控除率はハウスエッジとも呼ばれます。「還元率」簡単に言えば「どれだけの金額がプレイヤーへ還元されるか」を表します。つまりギャンブルは還元率が高ければ高いほど勝ちやすく、低ければ低いほど負けやすくなります。還元率は「ペイ...

前回の記事「ギャンブルの還元率や控除率」で、「還元率」や「控除率」の説明と共に、日本ギャンブルとカジノの還元率の比較を紹介しました。ここではルーレットの控除率※についてもう少し詳しく紹介します。おらさいですが「控除率」は「胴元がどれだけ利益を得ているか」を表します。仮に控除率20%の場合、あなたが賭けた1万円のうちの2千円は胴元の利益になるようにオッズが設定されています。ルーレットは色々なチップの...

ヨーロッパのカジノのルーレットには「アンプリゾン(EnPrison)ルール」というルールが存在します。アンプリゾン=刑務所入りアンプリゾンルール(EnPrison)通常、イーブンベッドの賭けにて、ゼロ(0や00) が出るとチップは没収となります。しかしアンプリゾン(EnPrison)ルールでは、ゼロが出た場合、チップは一旦保留(刑務所入り)となり再度スピンが行われます。もしそのスピンで当たればチッ...

page top